--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-06-14(Mon)

#

今日、日本VSカメルーン戦ですね
まずは一勝
南アフリカの高速道路は日本と違って周りを進入できないように仕切って無い為
自転車は通るは人が走って横断するし。びっくりしました。P1000015.jpg

普通の道路では、物売りが信号待ちに来ます。
中には、小学生位の子供も居て身に着ける物や、果物・・・色々です。

続きを読む

スポンサーサイト
2010-06-11(Fri)

IMG_1001 (78)

看板を見てちょっぴり嬉しかったです。思わず写真を撮りました。
プレトリアに有るSPAPです。
ルイボスティーなどもしお土産にするなら種類も多いしお土産屋さんで買うよりお徳だと思います。
それに、近くに住む日本人や、海外から赴任している人が買い物してましたから割と安全かも知れません。
熊本では余り此の看板、見かけなく成りまた。

続きを読む

2010-06-10(Thu)


明日から始まるワールドカップ。連日テレビでは犯罪のニュースが流れています。
現地へ赴任している人の車はガラスには特殊フイルム、防犯ブザー付きが当たり前のようです。
日本ではブザーをつけている人が居てもフィルムは一般の人は・・・銃の玉が飛んでくる事も無いし
現地に勤務する日本人には、空港などから帰宅する際は直接帰宅せず、途中、勤務先等に車を入れて、しばらくして
帰宅して下さいと指導してあるそうです。
私たちも、ガソリンスタンドに寄り、弟の勤務先の駐車場で10分位過ごし、帰宅しました。
空港から付けたりされて、玄関先で脅され、家の中に侵入され、襲われるそうです。
私が行った年の1月に2件被害にあわれたようです。襲われた方とご家族はしばらくは精神的に辛かった様だと
弟が言ってました。命まで奪われなくて、良かったと思います。

続きを読む

2010-06-08(Tue)

           P1000017.jpg
ワールドカップが始まりますね
南アフリカと言う国を私は2年前までは良く知りませんでした。
家族が赴任しなければ多分一生「行こう」と思わない国だったかも知れません。
行くまでは手紙で色々と情報を書き入れてあった為危険な国だとは頭の隅には有りました。
が、日本で生活している私は空港に着くまで割りとのんきに構えていました。
荷物は出てこない、待てど暮せど・・・迎えに来ていた弟の顔がゲート越しに見えて、心配そうにしてました。
やっとの思いで荷物を引取り弟の車に乗った私と妹に「バックは足元に外から見えな様に、それから、時計や
アクセサリーは外してバックに入れて、車の窓は絶対開けちゃダメ」
と矢継ぎ早に弟から言われました。
妹と私は此れがこの国の現実か・・・と感じた時でした。
実際、此の国では、強盗は日常茶飯事のようで、現地に人ですらスラム街に入れば危ない状況のようです。
私たち日本人は割りと安易に安全を考えているのかもしれません。
車の窓を開けて走っても、高そうな時計やアクセサリーをジャラジャラ付けていても、そのな事考えた事も
無い人が多いと思います。
日本も犯罪が多く成れば、個人個人の安全対策が必要になるかもしれません。




プロフィール

有限会社九州アルミ工業

Author:有限会社九州アルミ工業
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。